Month: 9月 2016

高校生のあたりのストーリーなので20年代フロント

高校生のあたりのストーリーなので20年代フロントくらいのストーリーなのですが、
身の回りとの間でヴォルビックダイエットがはやったことがありました。

当時、ヴォルビックがコンビニエンスストアなどで出だして、ほかのミネラル水では御法度でヴォリビックのみをお茶の代わりに飲み込むというシェイプアップ方法で、
日帰り1リットル以外呑むのがモデルなんですが、そこまでは飲めなかったので、飲める分だけ飲み込むというシェイプアップに挑戦していました。

これは好きに食べて日常飲んでいるお茶をヴォルビックに変えるだけなので、とても簡単にできたシェイプアップで、ふと部活を通じていたこともあり、
お水ばっかり飲んでいるといった自然に痩せられたとも感じました。夏は汗をたっぷりかくので。

ただ、その辺り水は今のように数々も少なく、きちんと飲みつけていなかったので、はじめは水というものが呑みがたく感じました。
さすがちっちゃなペットボトル一本も空けるのが大変だったことを覚えています。
2太陽3太陽といった飲むにつれてゆっくりなれてきましたが、味がなくて直ぐに食い込むのがほぼ呑みにくいやり方ですなと思いました。つむじの薄い私がやった対策

わたしが勤める先は、社主の健康志向が至るところに

わたしが勤める先は、社主の健康志向が至るところに反映されてあり、水道の蛇口に普通の水道水を水素水に変える器機のようなものがついています。ある日ふらっと取り付けられたのですが、そうしたらというもののわたしは四六時中会社で水素水を飲んでいて、その効果は凄いです。一旦スキンの弾力がよくなりました。当然スキンの災厄からも解放されました。そうして寝起きもとてもよくなりました。元来わたしは午前寝起きが酷く、だいぶ朝からキビキビと動くことはできませんでしたが、水素水を飲み込むようになってからは朝からどうしても元気なわたしだ。現に短い時間しか睡眠を取れなかったお日様も起きれないということはなく、元気に朝から行動することができます。おかげで午前の家庭ははかどるし、通勤車両で眠気に襲われるといったこともなくなりました。昨今話題の水素水ですが、その効果は酷いなと思っていると共に社主の健康志向にサンキュー。水素水のおかげでスキンのツヤはよくなるし、さんざんも午前弱かったわたしが朝からキビキビと。今でも信じられないインパクトだ。産後の抜け毛は怖くない!